2020年9月25日金曜日

食欲の・・・!

昨日からの雨のおかげか、本日は秋らしい気温となりました。
夏服もそろそろしまって、衣替えに向けて本格的に動かねばと思うこの頃です。

さて、秋といえば『食欲の秋』ですね(数ある中で、自分は『食欲』一択です...!)
ということで、今回はTAOにある『食』にまつわる作品をご紹介していきたいと思います。


美食家(花器) ¥74,800(税込)

まずは陶芸家 西村芳弘さんの作品『美食家』。
デザインといいネーミングといい、個人的にとてもお気に入りの作品です。
花器になっておりますので、この時期ドライフラワーを飾ってもステキだと思います🌹


オクラブローチ ¥132,000(税込) / ぶどうネックレス ¥66,000(税込)
みかん香合 ¥66,000(税込)
柿香合 ¥44,000(税込)

次に金工作家 やまさき治子さんの作品。
左のオクラのブローチとぶどうのネックレスは18K、右のみかんと柿の香合は銀製です。
ぶどうや柿など、ちょうどおいしい季節ですね~🍇


イカの箸置き/魚の箸置き/シシトウの箸置き 各¥3,300(税込)

こちらは金工作家 村中保彦さんの作品です。
箸置きという小さい作品ながら、イカに魚にシシトウとしっかり特徴が表現されています。
ステンレス製なので、お手入れも楽チン◎
ちなみに魚は、ムツゴロー、鯛、鰈もございます🐟🐟


淡水パール豆ブローチ ¥5,143(税込)

最後は、先日ご紹介いたしましたオリジナルアクセサリー作家 西村里恵さんの作品!
淡水パールを使った豆のブローチです、かわいい!!
異なる石・ビーズを組み合わせて、細部まで抜かりないデザインです。


食べ物はもちろん、器やアクセサリーなどのモチーフまで、
ぜひいろんな『食』を満喫して楽しい秋をお過ごしいただけたらと思います♪♪(N)

2020年9月17日木曜日

占部康浩作陶展 -急焼展-

TAOとも親交の深い、中区袋町の『ギャラリー718』にて行われる展覧会のお知らせです。 


急焼展
〈第14回 占部康浩作陶展〉
日時:10月27日(火)~11月1日(日)
11:00~19:00(最終日18:00)
場所:ギャラリー718(広島市中区袋町7-18)
お問合せ:082-247-1010

「元気をくれる陶器達に逢いに来られませんか」
とのメッセージ。
素敵な作品の数々をお楽しみいただけると思います。
ご興味のある方は、ぜひ足を運んでみられてはいかがでしょうか✨(K)


2020年9月15日火曜日

新作アクセサリー入荷しました★

TAOに素敵な新作アクセサリーが入荷いたしました!

帯留 ¥5,891(税込)
ブローチ ¥4,675(税込)~
ネックレス ¥16,720(税込)~


オリジナルアクセサリー作家 西村里恵さんの作品です。
こちらの西村さん、創作アクセサリー作家 藤田滋子さんのお弟子さんとのこと!
お師匠の独創的で緻密なデザインを見事に受け継いでおられます。

【写真左】花ブローチ ¥5,891(税込)/¥4,675(税込)
【写真右】ブローチ ¥6,358(税込)~
鳥ブローチ ¥5,891(税込)~


豪華なネックレスの他、日常的にもつけていただきやすいブローチも豊富♪♪
お花のブローチや鳥のブローチは思わず手に取ってしまうかわいさです!
我らがオーナー曰く、デザインに古代中国を感じるとのことでしたので
赤を基調にレイアウトさせていただきましたが、本当にしっくり...!
少し抑えた色合いに曲線で編まれたデザインがなんとも素敵です。

朝晩に秋の気配も感じられるようになり、そろそろ衣越えも近くなってきました。
少し地味になりがちな秋冬のファッションに、
ワンポイント華やかさをプラスするのはいかがでしょうか**(N)


2020年9月9日水曜日

藤田滋子さん 新作アクセサリー**

創作アクセサリー作家 藤田滋子さんの新作が入荷しております★

【左】黒蝶貝、淡水パール ¥44,000(税込)
【右】アンモナイト化石、ラブラドライト、淡水パール ¥39,600(税込)

【左】ラピスラズリ、カヤナイト、アンティーク陶器 ¥66,000(税込)
【右】ラピスラズリ、カヤナイト、淡水パール ¥77,000(税込)

【左】淡水コインパール、水晶、ホワイトムーンストーン ¥39,600(税込)
【右】ターコイズ ¥66,000(税込)

【左から】水晶カットブレスレット ¥13,200(税込)
オニキスブレスレット ¥15,400 (税込)
【右】赤メノウ、サンゴ、アクアマリン ¥39,600(税込)

【左から】淡水パール 、コインパール、ラピスラズリ
淡水パール 、コインパール、カーネリアン
淡水パール 、コインパール、アクアマリン
 各¥33,000(税込)

今回も、緻密かつゴージャスで個性的な作品の数々です。

「おもちゃは作らないと決めている」という藤田さんの言葉通り、
ビーズ1粒にまで、その素材や形、向きなどにすごくこだわりを持って
製作されていることが、手に取っていただくとよくわかります。
シンプルに見えるものでも手抜きは一切なし…!

本物のアンモナイトの化石を使用したおもしろい作品も♪♪
この作品、アンモナイトをいかに生かせるデザインにするか
藤田さんが長年悩んだ末にようやく完成した大作でもあります。

ご興味のある方は、ぜひ一度直接お手に取って
作品の緻密さとデザイン性の高さに触れていただければと思います(N)

2020年9月5日土曜日

『彫・鍛・鋳』金工三人展

TAOでも作品を置かせて頂いている
金工作家・やまさき治子さん、村中保彦さんが参加される展覧会のお知らせです。


『彫・鍛・鋳』金工三人展
やまさき治子・南昌伸・村中保彦
日時:9月22日(火・祝)~9月27日(日)
午前10時30分~午後7時30分(最終日は午後6時閉場)
場所:広島三越 7階 三越画廊(広島市中区胡町5-1)

金属工芸の3つの技法「彫金・鍛金・鋳金」
それぞれの作品が楽しめる展覧会です。
ご興味のある方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか✨(K)