2018年7月19日木曜日

近代巨匠大陶芸展 

TAOでもお世話になっている、広島在住の陶芸作家
西村芳弘さんが出展される陶芸展のご案内です。


アップル杯や花鉢、ポットなど、シンプルですがお洒落なデザインの
食器がとても素敵な西村さんの作品ですが、
昨今では、人形モチーフの作品に力を入れられています。

この陶芸展でも、西村さんの想いと巧みな技の詰まった作品が
ご覧いただけるかと思います。

暑い中ですが、巨匠たちの素晴らしい作品が集結した陶芸展、
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪(S)

*近代巨匠大陶芸展(同時開催/現代人気作家陶芸展)
会期:7月18日(水)~22日(日)※最終日は午後6時閉場
会場:広島三越 8階催物会場

2018年7月10日火曜日

このたびの大雨について

このたび西日本で発生した豪雨により、各地で大きな被害が出ています。
何よりも皆様のご無事と、これ以上の被害拡大になりませんよう、
そして、1日も早い被災地の復興を心より祈るばかりです。

ギャラリーTAOは、オーナー・スタッフ共、無事でおります。
ご心配、お見舞いのご連絡を下さり、ありがとうございます。

当ギャラリーは、市内中心部にあるため、直接的な被害は避ける事が出来ました。
しかし街中にいる事で、可視範囲も限られ、危険に疎くなりやすいのです。

雨のひどかった先日も、携帯電話の警報アラームが何度か鳴りながら、
雨の勢いが止まらないね、と、みんなで仕事をしておりました。

そこへ、たまたまお世話になっている方からの電話で
「土砂崩れの危険性があるし、警報も出てるんだから早く帰りなさいー!」と
ご指摘を頂いて、夕方早めの閉店でそれぞれ帰宅し、事なきを得た、です。

天災はいつどこで起こるか、わかりません。
警報が出ても、まだ大丈夫かな、と判断基準も曖昧になります。

でも、何か起こってからでは遅いです。
もちろん、事前の予防では対応できない不測の事態も起こります。
今回の件で、改めてその事を痛感しています。
自分の身の安全は自分で守る、の意識を日頃から持っていなければ、と思いました。

*ハザードマップの確認 *防災グッズの備え

出来る事からの予防、大事ですね。
梅雨明けになり、暑さが日に日に増していきます。
被災地の方、支援に行かれている方をはじめ、どなた様もお体には気を付けて
この夏をお過ごしくださいますよう。
オーナー・スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。